膣を縮小させたい女性は手術がうってつけ|悩み改善へ大切な一歩

笑顔のウーマン

注射治療が可能

悩む女性

膣を縮小させる手術方法のひとつとして、ヒアルロン酸や脂肪注射があります。注射をすることで膣の内側を引き締めることができるのです。手術時間はおおよそ10分程度と時間がかからないので、忙しい方や気軽に受けたい方に人気です。プチ整形気分で治療を受ける方もいるくらい、気軽に受けることができるのです。
縮小手術に利用するヒアルロン酸は、高分子ヒアルロン酸で無害なので、安心です。メスを入れない治療方法として人気が定着しています。出産にも影響がないため、将来出産を視野に入れている方でも心配する必要はありません。他にも、手術日から性交が可能や費用が安価など様々なメリットがあります。

ヒアルロン酸や脂肪注射の効果は一時的なものとなっていますので、手術後しばらくして膣の緩みを感じた場合は、再度治療を受けなければなりません。何度も手術を繰り返すと費用が高くなってしまいますので、他の手術とも比較をした上で治療は受けた方が良いでしょう。
効果はおおよそ半年から1年となっています。また、ヒアルロン酸や脂肪が溶け出すため、パートナーに手術を受けたと知られてしまう可能性も考えられます。その点も理解しなければなりません。

ヒアルロン酸や脂肪注射など、膣の縮小手術は案外簡単に受けられます。しかし、その方法が自分にマッチしているかは別なので、特徴をしっかりと把握しておくことが肝心です。医師によって腕が違うので注射で縮小させたい場合は、その手術が優れている医院を選びましょう。